おすすめ!失敗知らずの脱毛テクニック

毛母細胞にレーザーを照射することで脱毛する方法をレーザー脱毛といいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

レーザー脱毛とは

医療脱毛はかなり前から注目されています。
永久脱毛とも言われており、一度高いお金を出してムダ毛を処理してしまえば一生ムダ毛処理をする必要が無いと多くの若い女性が医療脱毛をしています。
そんな医療脱毛の中でも最も有名な方法が、レーザー脱毛です。
レーザーを使うことでムダ毛処理をするのです。
どんな仕組みになっているのか簡単に解説していくことにしましょう。
レーザーを照射することによって毛母細胞を破壊します。
この毛母細胞を破壊するというところがポイントです。
この毛母細胞とは毛を創り出す細胞のことです。
この細胞を破壊しなければ、毛は次から次へと生えてきます。
根本的な組織を破壊しなければいけないということなのです。
そのために用いられるのがレーザーということですね。
なぜレーザーを使うのでしょうか。
このムダ毛処理に使用されるレーダーは黒い色素に反応します。
ムダ毛の部分は肌の部分に比べて黒くなっていますよね。
そのためレーザーが反応します。
さらにこのレーザーは熱を発生させます。
その熱によって毛母細胞が破壊されるのです。
しかし、一度照射すれば良いというものではないのです。
なぜなら、毛には成長期というものがあります。
その成長期の毛に照射しなければ意味がないわけです。
ですから、何度か通う必要があるというわけです。
最低でも約5回照射する必要があると言われています。
もちろんクリニックによっても違いますし、個人差もありますけどね。
照射のペースとしては2か月に1度が一般的と言われています。
そうなると5回照射するには約10か月もかかることになりますね。
時間がかなりかかります。
しかし、一度やってしまえば、毎日処理する必要がなくなるのでラクですよね。
また、レーザーの種類は大きく分けて2種類あります。
アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーです。
これらは処理する部位によって変えられる場合もあります。
それぞれのクリニックによって具体的な処理方法は違ってきますから、まずはクリニックに出向いて相談してみると良いでしょう。
また、不安があるという人はインターネット上の体験談を読んでみると良いでしょう。
美容クリニックの口コミ情報ばかり見るのではなく、個人のブログなどをチェックしてみましょう。
美容クリニックの口コミには良い情報ばかりが載せられている場合がありますからね。
客観的な意見や情報を取り入れるようにすることが非常に大切と言えるでしょう。
Search
Copyright (C)2017おすすめ!失敗知らずの脱毛テクニック.All rights reserved.